Rhymoe®トレーニングの受講を検討されている方へ Part2

全国の英語教師!

全国の英語教室主宰者!

全国の親子英語サークル講師!

全国のバイリンガル育児をされている親御さん!

全国の英語にかかわる皆様に届いてほしいブログです。(ぜひシェアしてね笑)

about Rhymoe パート 1はこちらから

これからは、日本の英語プログラムといえばRhymoe®。そんな時代になっていくと強く確信している、兵庫県姫路市在住のPeas and Carrots Playroomです。

トレーニング第1期生として研修を受講初めて約1年半でやっと!やっと!Rhymoe Instructorの認定を無事修了致しました!(2020年8月22日)

 

親子英語&発音指導法講座で有名な渡邊いくみさんのブログからも、ライモー が今アツイ!のがわかると思います。check it out!

Part 1では、①Rhymoeの魅力②Rhymoeトレーニングの魅力についてお話しました。

Part 2では、③Rhymoe開発者Yoshimiの魅力、④Rhymoeを取り入れてピーキャロが目指すもの をお話します。

③Yoshimi先生の魅力。

兵庫県明石市のよしみ先生のレッスンに参加した時にいつも感じること。それは、よしみ先生が誰よりも素敵な笑顔でレッスンを楽しんでいるということ。そしてよしみ先生の神がかったファシリテート術により、参加者全員が一体となり、一つの空気(😂?)ができる。ここが、よしみ先生の一番すごいところだと思います。(写真はRhymoe®ホームページよりお借りしました)

またライモー 受講生への対応でも、トレーニング生への的確なアドバイスと質問や疑問にも親身になって対応してくださる姿と、とにかくやってみろ!とドンドン背中を押した後のフォローもきめ細かい。何より仕事が速い…。

自信がなくて不安になった時でも、一人一人に合わせたレベルで着地地点を考えてくださるので、私達にとっても凄く安心出来る存在です。

何事にも120%で取組み、妥協を許さない。ブレない芯があって自分をしっかり持っていらっしゃるのに、とっても柔軟な心と、どんな人にでも丁寧な対応をされる…

私達にとってよしみ先生は『人として尊敬する』という言葉がピッタリなんです。

④Rhymoeを取り入れて、ピーキャロが目指すもの

まず第一に、姫路近郊に住んでいる、英語に興味がある子供たちとその親御さんに、本当に伝わる英語をRhymoe理論に基づいて伝えていきたい!

Rhymoeを受けても、すぐに英語が話せたりリスニングが良くなるわけではありません。しかし、乳幼児の頃から親子でRhymoe songsを聞き続け、楽しくレッスンに参加することで自然と英語リズムが体に染み込み、いざ英語のお勉強!となった時に、より伝わりやすい英語がはなせたり、ちゃんとしたリズムやイントネーションで話しやすくなります。

日本の英語教育は、今も ジス イズ ア ペン と、妙なカタカナ英語で教育されています。Rhymoeを幼少期に経験することで、将来英語がお勉強になったときにこのような英語に違和感を感じ取れる子どもになってほしい。それが願いです。

第2に目指すもの。それは、姫路の保育園、小学校などの英語タイムにピーキャロRhymoeを取り入れてもらいたい!子どもたちの英語力をアップさせる一番の近道は、やはりこのような場所にRhymoeを取り入れていただくことです。

姫路市の先生方!!!子どもたちが将来グローバルに活動するために!出張レッスンのご依頼をお待ちしています(本当にお願い!先生の友達がいたらぜひシェアしてください🤣)

先生のためのRhymoe入門講座なども、需要があれば行いますよ♡

ライモー って、どうなんですか??

ピーキャロの講師二人は、ここ最近、沢山の英語の先生からRhymoeの相談を受けます。「私も受講考えているのですが、Rhymoeってどうですか?」「Rhymoe入門講座まで受けましたが、次のステップも受けるべきですか?」など。質問がたくさん。

私たちは必ずこういいます。「絶対受けるべきです。英語教室を今すでにお持ちの方なら、最初と最後にRhymoeの要素を少し追加するだけで、子どもたちの英語がより自然で、将来使えるものになる。まさに理想のクラスになります!」と伝えています(笑)

そして今、Rhymoeはビッグステップを踏み始めていますRhymoe Phonicsの始動です。今現在ある日本のフォニックス指導法とは全く違う、でもより英語力が身につく、最高で最強のものが創られようとしています。『動のマニア』のYoshimi『発音マニア』のIkumi。(マニアではなく、プロですね笑。ここではあえてマニアで笑)この完璧主義者2人がタッグを組んで作り上がるRhymoe Phonicsは今後の日本の英語力をグーンとアップしてくれるに間違いありません。完成が本当に楽しみです‼︎

ですので、今Rhymoeの入門講座やワークショップの受講を悩まれている方、もしくは、初めてRhymoeを知った方も、ぜひ一度Rhymoeトレーニングを受けてみてください。目からうろこがボロボロおちますよ♡

兵庫県姫路市では、バイリンガル講師Mizzyのフルライモーレッスンを受けられます!

親子クラスHappy(0-3才)親子で楽しめる英語アクティビティが盛りだくさん!あそびながら英語リズムが身に付きます♪詳細はこちら

オンライン子どもクラスShiny(3-8才)他の英語教室に通っている子どもたちも、Shinyクラスで英語リズムに触れることでより相乗効果が高まります!詳細はこちら

ライモーのエッセンスを取り入れたレッスン

ピーキャロ親子サークル(0-2才)日本語と英語のハイブリッドサークル。一部、Rhymoe songsや手遊びを取り入れています随時参加者募集中

英語絵本読み聞かせ、発音クラスDreamy 英語絵本の、文章の意味だけでなく、リズムよく読むためのヒントを紹介しています。詳細はこちら

What do you think of this post?
  • Great♡ (5)
  • Sounds good☆ (2)
  • I'll try! (0)