ピーキャロをつくった理由を深掘りしてみたらママ友が欲しいっていうだけの話やった

育児サークルなどに参加しても、バチっと同じような感覚で、同じような子育て方針で、趣味が合ったり、似たような家庭環境だったり、楽しい!や面白い!と思う事が似ていたり、ウチが近くて一緒に遊べるような人に出会う事って中々難しい。

同じような感覚で集まれるママ友をお探しならピーキャロ親子サークルへ!


特に私は子どもの習い事も色々とやってみたいけれど、親子で参加!となると全然楽しめなくなるタイプでした。

ママ達と仲良くなれなくて悩み、(そもそもインドア(笑))
子どもの性格にもモヤモヤし(自分に似てるから余計にね!)
更には自分の子どもの事よりも、先生のレッスン内容やレッスンの進行の仕方や、
先生の保育方針や教育方針とレッスンの内容がマッチしているか、
環境設定、習い事に来ている子どもの成長具合、子ども達の興味の段階や、
そこにいるママと子どもの関わり方などなど…

自分が先生目線になってしまうことにとにかく耐えられなかったし、素直に楽しめなくて私は親としてとても残念だな~と凹んでしまっていました。
特に子育て支援センターみたいな公共の施設や、無料の場で親子がたくさんいる場所に行くのがとっても苦痛でした(笑)

 

 

それなのにナゼ
Peas and Carrots Playroomを
つくろうと思ったのか!!!

子どもの成長を同じように喜べる、ママとして自分の成長も喜べる、とにかく同じ感覚で色々とお喋りできる友達が欲しかったから。

しかも自分の経験や知識が人の役に立つならとっても嬉しいと思えたから。

子どもと一緒に学んで、子どもと一緒に成長していける人にたくさん出会いたかったから。


人と関わるのが好きなのに、それを仕事としてきたのに、子育てでガッチガチになって柔軟な考え方もものすごく硬くなってしまって、人と関わるのがドンドン辛くなってしまって絶望した時に
人間としての感情の感覚を取り戻してくれたのが英語育児だったのです。
英語が苦手なのに子育てで悩んだ時、英語に救われたママもいるよ!

今まで英語に興味もなく全然英語も話せなかったような私が興味を持った、英語というツールを通して誰かと繋がりたかった。。。

だからただの英語の歌遊びやリトミック教室というだけではこの思いが収まりきらなかった。。。

子育て 英語リトミックPeas and Carrots・・・

子育てで使える英語での遊びって、子育てしている今 一番自然な学び方だと思うんです。私達にとって『子育て』というキーワードは切り離せなくて、とても大切だと思ったのです。

そして姫路の子ども達がご近所でもバイリンガルで当たり前の世の中にしたい!というちょっとお節介な夢もあります。

バイリンガルと言ってもただ言語が2つ話せるだけではなく、言語の持つ文化や考え方を理解しようと努めることで、多様な子育ての仕方や、ママや子ども達の個性がひとりひとり違って当たり前に受け止められる世界になると、いじめや誹謗中傷などが今より少しでも無くなるんじゃないかな・・・とも思っています。

家庭の中でママが楽しそうに苦手な事にも取り組んでいる姿って、子ども達の心の成長にとっても良い影響を与えると思うから。家庭の平和から世界平和に繋がるんだ!と思うから。

ピーキャロがPeas and Carrots Playroomに進化を遂げ、英語教育の土台作りにチカラを入れていこうと思ったのは、表には中々表現しにくい色々な思いも込められています。表面上はただのテンション高いママの集まりみたいに見えてますけども(笑)

私達が大切にしたい事を色々考えた結果、
『姫路にそんな場所がない・・・』
『我が子を通わせたいと思える場所がない・・・』

最終的にたどり着いたのは、『自分達で楽しい場所を作ったらええねん!』ということでピーキャロが誕生しました。

もっと詳しい話は動画で確認してくださ~い!

ピーキャロ親子サークル9月スタートクラス若干名募集中

英語絵本クラスDreamy9月「Huggy Kissy」

9月オンライン子どもクラス募集概要

あなたの子育てはどっち?アメリカ?日本?

What do you think of this post?
  • Great♡ (7)
  • Sounds good☆ (0)
  • I'll try! (0)