親子で通う英会話教室じゃないけど結構盛りだくさんなレッスンなんです。子育て英語リトミック

子育て英語リトミックPeas and Carrotsは英会話教室ではないんですが、コンセプトはそっち寄りなんですって事を今一度分かってもらいたいからブログを書きました

日本で日本人が子育てしているから、まずは日本語をマスターすべきだ!と思っていませんか??

日本で日本人が日本語で子育てしている環境にいるんだから、赤ちゃんの頃から耳にしていた日本語は当たり前にみんなマスター出来るんですよね・・・

もちろん母語はとっても大切です。私達日本人としてのアイデンティティーは必須であるし、おざなりにすべきものではないです。

しかし、日本に産まれて日本の教育で育ってきた自分達が今、完璧な日本語を話しているのでしょうか??

ちょっと哲学的?でも私はとっても疑問に思っています(笑)

敬語、完璧ですか??普段の会話で文法は完璧ですか??標準語や方言が完璧に話せますか??極端な話、そもそも日本人だからといって日本語が完璧な人はそうそう居ない訳ですよね…

HIROKO個人的には日本語が完璧でなくてもいいと思っています(バイリンガルのMizzyはもっと日本語を上手く話せたらいいな、と思うことはあるみたいですが、帰国してから日常生活で困ったことはない!と言っています)

とても綺麗な日本語を駆使して話す必要があるなら、それを必要に合わせて習得すればいい。英語についても同じように思っていて、もっとたくさん話す必要が出てきたらその都度学びなおしていけばいい。

日常生活に使う会話ではある程度のコミュニケーションが取れれば充分なのではないかと考えています。なぜなら

言語ってコミュニケーションの為のツールのひとつだから。

日本語が世界の中心ではないし、世界の全てがネイティブの英語だけで成り立っているわけでもないですよね。

第2言語、第3言語として英語を話す人がたくさんいるのだから、私達の発音が完璧でなくてもどうにかして言いたい事が伝わればいいのです。聞きたい事が少しでも分かればいい。同じ人間、お互いに歩み寄れるハズ!

英語だけに限らず他の言語でも、世界中の人と友達になれるツールとして第2言語を持てればいいのではないかと思います。

さて、ここで問題となる第2言語『英語』は、日本語で子育てしていて、自然に習得できるものではありませんね。もちろん大人になってから英語に興味を持ってガッツリお勉強すれば習得できると思いますが、もうこれからの時代そうも言ってられません。

子育て英語リトミックPeas and Carrotsは、親子のコミュニケーションの1つとして英語を育児に楽しく取り入れよう!という思いを持って活動しています。まずは『英語って面白いんやな!』という、

英語がお勉強になる前の段階の親子で英会話を楽しむきっかけとなるのが子育て英語リトミックのレッスンです。

音楽は英語を楽しく身に付けていく為に使うツールであって、チャンツの様な位置付けです。オリジナルレッスンだから。(と言いつつしっかりリトミックする時もあります。それは子ども達の成長や発達段階に合わせてその都度プログラムを組みなおしているから)

日本語で話しかけるのと同じ様に、英語でも子どもに声をかける。

ついでに音楽にのって英語のリズム遊びも出来たら英語を自然なフレーズで覚えていける!

英語も日本語も音楽も面白いんだー!!!

ただこの3つがポイントなだけですとっても単純で簡単です。

ピーキャロのレッスンには子ども達の将来を見据えた教育方針をお持ちの方がたくさん参加されています。

乳児期の間に『日本語も英語も日常生活に両方あるのが普通』という環境を作ってあげられるのは親だけですよね。

私達はその土台となる部分の『英語でも日本語でも楽しい!』まずはそこを親子で経験していく為のレッスンをしています。

『ママが笑顔で楽しく英語に触れていると自然と子どもが英語を好きになる!!』

まずは『遊びの延長から学びに繋がる』第1歩を踏み出す事が大切なんですよ〜

色々考えるのはその後でもまだ間に合います!

乳児期はお勉強よりも親子の触れ合いが一番大切な時期だから。

ママが英語苦手でも大丈夫です!

子どもと一緒に『英語って楽しい!!』『あ~面白かった!』とレッスンの時間を過ごしてもらえたら講師陣は泣いて喜びます。

親子クラス Happyは子育てに使える英語フレーズも学べます

0歳から親子で楽しむ英語絵本と読み聞かせのポイント!

What do you think of this post?
  • Great♡ (8)
  • Sounds good☆ (2)
  • I'll try! (5)