赤ちゃん期からママが英語のリズムを知るメリット

子供の英語教育に興味のあるママがまず取り組むことは何ですか?
ママが英語の発音が苦手だから子供は外国人の先生に教えてもらう方がいいですか?
子供が小学生なのでフォニックスで単語が書けるようになった方がテストで困らない?
日本は成績重視の文化だから英語の成績をあげるならどんな英会話スクールに行けば?

色々な質問を頂くのですが、英語を学ぶならまずは『遊ぶ』ところからスタートです。
ガッチガチのお勉強が当てはまる子もいると思うのですが、それはごく稀です。

基本的には『遊びが学びに繋がる』ので赤ちゃんの時からママと一緒に英語で遊ぶなら

1.英語のリズムと日本語のリズムの違いを知る
2.英語の歌
3.英語絵本

この辺りがベースとなって学びの枝葉が広がると思います。

子供の教育の最終目的地が『英語の成績を上げるための英語のお勉強』と捉えているなら、ピーキャロのレッスンには向かないです。

私達は、英語はただの言語なのでコミュニケーションとしてのツールであると考えています。

地球上の色々な人や色々な文化を知るツール。色々な考え方や人を知り心を豊かにしていく為のものの1つです。

ピーキャロのレッスンでは
英語のリズムと日本語のリズムの違いを知り、赤ちゃん期から親子の関わりの中で、英語の言葉のリズムにたくさん触れ合うことで英語を学ぶための土台作りをしていきます。

各レッスンを通して、ママが笑顔になれる場所を作ることで、子供達の健やかな成長と人間力を総合的に育てていきます。

ピーキャロライモーレッスンでは
*身体を動かしながら英語をリズムよく口ずさめるようになる
*英語のリズム・イントネーション・発音が効果的に習得できる
*英語のリスニング・スピーキング能力の向上
*音楽やダンスの基礎となるリズム感を養える
*楽しい・恥ずかしくない・長く記憶に残る

というライモー®の指導法を用いているのに加え

*ママ同士の繋がりを作る簡単な英会話
を通して、ママがワーワーきゃーきゃー言いながら英語を学ぶその姿勢を見せる事で、英語って楽しいんだなぁと感じ、子供達が自然と英語を好きになる線路の役目となります。

一番大切なのは子供に英語を教える順番とか難しいことではなくて

『ママが楽しむこと!』

ピーキャロを踏み台にして英語学習へ繋げて下さい!

赤ちゃん期からママが英語のリズムと日本語のリズムの違いを知り、子供と一緒に楽しむことで、後々子供達の英語学習に繋がるひとつの道筋になります。それが子供達にとって一番のメリットなのではないかな?と思います。

英語のリズムで踊ってみよう!親子クラス

英語のリズムで遊ぼう!子供クラス

What do you think of this post?
  • Great♡ (5)
  • Sounds good☆ (0)
  • I'll try! (0)